自宅で行う脱毛処理方法の代表として、やはりカミソリや毛抜きを使う人が多いでしょう。

お風呂に入ったついでやちょっと伸びてきたかな~と気になったらすぐに処理できる手軽さがメリットですよね。

ですが、頻繁に使うと毛を処理した時に一緒に皮膚の表面を傷つけてしまい赤みや出血など皮膚トラブルを起こすことも少なくありません。

またすぐに毛が伸びてしまうため、同じ個所を何ども処理しないといけないことで、肌の角質までも傷つけてしまう恐れもあります。

毛抜きの場合は、毛穴が開いてしまってそこから角栓がたまり黒く目立つようになったり、毛根から抜けずに途中で切れた毛が埋没毛になることもあります。

そこに細菌が入るなどして炎症を起こしたり、色素沈着が起こったりなど、肌へのダメージは避けられません。

いかに安全に肌に負担をかけず脱毛するかが、きれいな肌になるためには大事な事だと思います。

その点、IPL光脱毛器なら肌への負担も少なく安全に使えるので安心だといえます。